国家試験合格率100達成!
AO入試情報

インフォメーション

Information

HOME - インフォメーション - Wリーグの専属トレーナーとして活躍する卒業生

Wリーグの専属トレーナーとして活躍する卒業生

informationトピックス

2020.07.12

「スポーツの現場で活躍したい」

 

 

そう考えて、理学療法士を目指す方も少なくありません。

 

 

しかし、実際に理学療法士としてスポーツの現場で活躍している人は決して多くありません。

 

 

ましてや、それが実業団やプロスポーツともなると、とても狭き門です。

 

 

しかし、日リハの卒業生の中には、今現在、女子バスケットボールリーグ(Wリーグ)で専属トレーナーとして活躍している理学療法士がいます!

 

 

 


 

 

日リハの人々Vol.38

 

理学療法学科夜間部卒業生 三村 舞 さん

 

 

 

↑ 画像タップでインタビューページへ移動します

 

 


 

 

ご本人は、「ご縁やタイミングが良かった」と謙遜してお話ししてくれていますが、本当は日リハ在学中からとてもたくさんの努力を重ねてきました。

 

 

見えるところだけではなく、見えないところでもきっと大変な努力や苦労があったのだとは思います。

 

 

それでも、そうした努力が実り、日リハ卒業後にいきなり「スポーツチームのトレーナーになる」という、とんでもない実績を自ら掴みました。

 

 

そんな三村さんのインタビューをぜひご覧ください。

 

 

三村さんのインタビューはこちら

グループ校

オープンキャンパス
資料請求
問合せ
国家試験合格率100達成!