4月入学・即日入試詳細はこちら

夜間部の学び

Cherish your evening studies

オンリーワンの
学びを夜間部で

日リハの夜間部は、まっすぐにあなたと向き合い、一人前のセラピストに育てます。
徹底した”めんどうみ主義”でオンリーワンの学びを実現します。

  1. REASON 01夜間部も担任制、専任教員を配置

    日リハの夜間部担当教員は、夜間部を専門に教育を行っているプロ集団。さまざまな経験をもって入学してくる学生ひとり一人のニーズを個別に把握しながら、4年間の学びをきめ細かくフォローします。「圧倒的めんどうみ主義」を支えるのは、夜間部の教育を専門とする教員たちです。

  2. REASON 02昼間働きながら学べる

    日リハには「リハビリ助手」と呼ばれる病院や施設でのアルバイト求人が寄せられます。昼間はリアルな現場で学び、夜は日リハで学ぶ事で、理解の深度が格段に深くなります。リハビリ助手は定期試験の前に時短勤務や休暇を取ることができるので、無理なく学業と両立できます。

  3. REASON 03幅広い年齢層で学びが深まる

    夜間部学生は様々な経歴、年齢の人が集まります。だからこそ、学びの意識が高く、皆協力的です。もちろん高校新卒生もいます。様々な経験を持った人々と共に学び、人生の幅もどんどん広がる。夜間部の魅力の一つです。

  4. +ALPHA通いやすさは学びやすさ

    優先順位を低くしがちな立地条件。でも、昼間に仕事をしていれば、「通いやすさ」は重要なポイント。通学で疲れたらモチベーションの維持も大変。日リハは新宿、渋谷、池袋など、どこからでもアクセスが良い高田馬場にある。しかも高田馬場駅から徒歩7分「通いやすさ」は「学びやすさ」です。

卒業生からのメッセージ

  1. MESSAGE
    11年の社会人生活を経て
    理学療法士の道へ
    「寄り添える理学療法士」を
    目指して邁進
    2022年 理学療法学科 夜間部 卒業生 
    山口 裕介さん

    大学卒業後、6年間の介護職と5年間の訪問診療クリニックでの勤務を経て夜間部に入学しました。大学4年時に介護職か理学療法士になるかで悩んだ僕にとって、もう一つの目標の実現に向けてキャリアアップを目指しています。入学の際に夜間部支援制度に加えて介護福祉士の資格をもっていましたので医療福祉系有資格者支援制度も活用することが出来ました。このような支援制度が充実していたことも日リハを選んだ理由の一つです。
    卒業後の勤務先は実習でお世話になった病院です。そこで僕の理想である「患者様に寄り添える理学療法士」になるべく、患者様に向き合っていきます。

  2. MESSAGE
    社会人を経て作業療法士へ
    信頼関係を築ける存在になりたい
    2022年 作業療法学科 夜間部 卒業生  
    丹宗 実優さん

    接客業の仕事を経て、「人との繋がりを大切にした仕事に就きたい」と考えるようになりました。幼少時に父の病気がきっかけで、理学療法士や作業療法士を知ったことや、心理や精神面に興味があったので作業療法士を目指すことに。基礎や専門課程を4年間でしっかり学び、現場で即戦力になりたかったこと、説明会に参加した時の学校の雰囲気の良さから日リハを選びました。今はデイサービスでアルバイトをしながら夜間部で学んでいます。将来的には「リハビリ頑張ろう!」「この作業療法士さんとできて良かった!」と思っていただけるような、信頼関係を築ける作業療法士になりたいです。

別ウィンドウで特集ページが開きます。

CONTENTS
トップ 4年間のロードマップ 「実習」の日リハ 実践力を高めるための教育プログラム 確立された国家試験対策 即戦力としての信頼 圧倒的な求人数 大学卒業と同等「高度専門士」の称号 夜間部の学び

それぞれのご案内

アクセス

アクセス

〒171-0033 東京都豊島区高田3-6-18
TEL:03-5954-6511(代表)
TEL:03-5954-1165(入試広報課)

重要なお知らせ 新型コロナウィルス感染症対策関連情報

グループ校