WEBエントリー・WEB出願はこちら

校長挨拶

Greetings from the Head of School

自分の夢をしっかりつかむ4年間。
日リハには『叶える』環境と
実績が揃っています。

作業療法士・理学療法士は医学的根拠に基づく確かな知識と技術を持ち、自分の手と心で人のために直接関わり合います。しかもその結果を直接自分自身で評価できる、厳しいけれど、やり甲斐のある仕事です。
その中で作業療法士・理学療法士が急性期や回復期のリハビリテーションで活躍することはもちろん、障害者施設や高齢者施設でのリハビリテーション、通所や訪問などの在宅リハビリテーションの分野まで幅広い活躍が重視されています。その人にとっての生き甲斐、生活の質(QOL)を高めるため、リハビリテーションの活躍の場・守備範囲が大きく広がっているのです。
どのような作業療法士・理学療法士になったら良いか、それは、あなた自身が心ならずも病院や施設を利用することになったとき、どのような医療者にかかりたいか、また、その医療者に家族を任せられるかを考えれば分かります。
本校の家庭的な手作りの4年間の教育の中で、医療者に必要な心と知識、技術を育てようと努力しています。

草野 修輔
リハビリテーション専門医
元国際医療福祉大学三田病院
リハビリテーション科部長・教授
学校法人敬心学園
日本リハビリテーション専門学校 校長
CONTENTS

それぞれのご案内

アクセス

アクセス

〒171-0033 東京都豊島区高田3-6-18
TEL:03-5954-6511(代表)
TEL:03-5954-1165(入試広報課)

重要なお知らせ 新型コロナウィルス感染症対策関連情報

グループ校