それぞれの物語
AO入試情報夜間部支援金情報

インフォメーション

Information

HOME - インフォメーション - 数字で見る夏の過ごし方~高2生にもおすすめ!夏のオープンキャンパス

数字で見る夏の過ごし方~高2生にもおすすめ!夏のオープンキャンパス

informationトピックス

2021.07.19

高校生の皆さんはそろそろ夏休みが近づいてきましたね。この夏の過ごし方はもう決まっていますか?

 

 

今回は、今年4月に入学した新入生のアンケートから日リハに一足早く入学した先輩方の「夏の過ごし方」が見えてきたので紹介します!ぜひ参考にしてください!!

 

 

 


 

 

 

昨年(2020年)はコロナウイルス感染症の影響で、進路についても動きにくい状況にありました。

 

 

 

そんななか、受験時に高3生だった現在の日リハ1年生へ「日リハのイベントに初めて参加したのはいつですか?」と質問してみました。

 

 

 

 

 

昨年はどうしても例年よりは動き出しが遅くなってしまったようですが、それでも遅くても高3の夏休みまでには日リハのオープンキャンパスに参加していたことがわかりました。

 

 

 

また、高校1・2年生の時からすでにオープンキャンパスに参加し、情報を集めていた学生も全体の21%と、かなりの割合でいました!

 

 

 

さらに、参加回数を聞いてみると、次のような結果になりました。

 

 

 

 

 

 

 

現在の日リハ1年生全体で、受験までに参加した日リハのイベント回数は、2回以上参加が半数以上(67%)を占めました!

 

 

 

中には、なんと4回以上参加してくれた学生も!!

 

 

 

「部活の練習が忙しい」

 

「遠方でなかなか日リハに行けない」

 

「コロナの影響で思うように情報収集できない」…

 

 

 

そんな先輩たちも、オンライン等も活用しながら、夏休みを中心に何度もイベントに参加してくれました。

 

 

 

 

この夏、気になっている学校(または分野・業界など)がある高校生の皆さんは、1度と言わず何度でもオープンキャンパスに参加してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

きっと1回目より2回目、2回目より3回目と参加するごとにオープンキャンパスで見ているポイントが変わって、学校のいろいろな側面を目にすることができる事でしょう。

 

 

 

現在、東京都では緊急事態宣言が発令されている状況ではありますが、日リハでは夏休み中も来校型のオープンキャンパスや授業体験、オンラインでのオープンキャンパス等を実施します。

 

 

 

作業療法士・理学療法士を目指しているみなさんはもちろん、「医療業界に興味があって調べてみたい」と考えている方も、ぜひお待ちしております!

 

 

 

最新のオープンキャンパス情報はこちらから

 

グループ校

問合せ
資料請求
オープンキャンパス
個別相談会