国家試験合格率100達成!
AO入試情報

インフォメーション

Information

HOME - インフォメーション - 患者様をお招きして演習授業を行いました

患者様をお招きして演習授業を行いました

information学内の様子

2020.08.28

日リハは教育理念に「即戦力として活躍できる人間性豊かな作業療法士・理学療法士の育成」を掲げています。

 

 

 

その即戦力教育の一環として、作業療法学科では実際の患者様にお越しいただき、学生の演習授業に協力していただく機会を設けています。

 

 

 

先日、作業療法学科昼間部で、実際に「患者様をお招きする演習授業」を感染症対策を行いながら実施しました。

 

 

 

 

 

 

当日まで、放課後の時間などを使って学生同士で練習を重ねてきましたが、今年はコロナウィルスの影響もあり十分な練習は出来ていなかったかもしれません。

 

 

 

 

 

 

演習本番となる当日も、患者様がお越しになる直前まで、何度も繰り返し練習し、入念に準備をしていました。

 

 

 

 

 

 

そしていざ、患者様にお越し頂いて演習が始まったら、今まで教科書や映像・実技授業などで学んできた事を元にして、一生懸命に取り組んでいました。

 

 

 

 

 

 

患者様からお話しを伺うだけではなく、実際にお体に触れさせていただいて、評価をさせていただいています。

 

 

 

 

 

 

こうした演習授業では、今まで学んできた知識や技術を、総合的にしっかり身に付けてもらう事はもちろんですが、学べることはそれだけではありません。

 

 

 

 

 

 

学内の演習授業で実際の患者様に接することができるので、いざ本番の臨床実習に出た時に、患者様を目の前にしても慌てずに落ち着いて対応するための経験にもなっています。

 

 

 

 

 

 

そして、こうした機会を通して、学生の皆さんには「患者様の身になって考える事の大切さ」も感じていただけたのではないでしょうか。

グループ校

オープンキャンパス
資料請求
問合せ
国家試験合格率100達成!