学校説明会社会人入試情報

インフォメーション

Information

HOME - インフォメーション - 実は、学校を辞めようと思ったことがあるんです

実は、学校を辞めようと思ったことがあるんです

informationトピックス

2019.10.17

日リハには「即戦力として活躍できる理学療法士・作業療法士になる」という強いモチベーションの方が入学されて、一生懸命勉強に励んでいます。

 

 

しかし、そんな強い意志を持った学生でも、時として目標を見失ってしまうという事があります。

 

 

そんな経験をしたことがあるという人も、きっといるのではないでしょうか。

 

 

それを乗り越えて今、彼女は埼玉医科大学総合医療センターで理学療法士として活躍しています。

 

 


 

 

日リハの人々Vol.31

理学療法学科昼間部卒業生 佐藤 佑実さん

 

 

 

↑ 画像タップでインタビューページへ移動します

 

 


 

 

佐藤さんは、日リハ在学中に目標を見失ってしまい、学校を辞めようかとまで悩んだことがあるんだそうです。

 

 

そんな時、どのようにして気持ちを新たにしたのでしょうか?

 

 

そして今、理学療法士として働きながら、後輩を指導する立場になって感じることは?

 

 

ぜひ佐藤さんのインタビューを読んでみてください。

 

 

 

佐藤さんのインタビューはこちら

 

 

グループ校

オープンキャンパス
資料請求
AO入試情報