WEBエントリー・WEB出願はこちら

NEWS

NEWS

【体験談】高校1・2年生でしておけばよかったことは?~冬休み・3学期編~

2023.12.10

トピックス

 

 

気づいたら2023年も残り1ヵ月を切りました。

 

 

夏休みと比べれば冬休みは短いし、冬休みが終わったら高2生は高3がもう目の前。高2の3学期はよく「高3の0学期」なんて言われますよね。

 

 

そこで、日リハ在校生に高校1・2年生の冬休みや3学期にしてよかったこと・しておけばよかったことを聞いてみました。

 

 

志望校のオープンキャンパスに行ったこと

 

 

ほぼ全員が回答したのが、オープンキャンパスに行ったこと。オーキャンのイメージは夏!という人も多いと思いますが、エントリー締切が夏休みより前!なんて学校もありますので、行けるときに行っといたほうがいいですよ。

 

 

・高2のうちに行ったことで、高3の6月エントリーまでに時間が取れた。

 

・志望系統が全然決まっていなかったけど、オーキャン行ってイメージが固まった。

 

・夏に1回参加したけど、卒業生の話が聞けたのでまた違った経験になった。

 

 

 

友達と遊びにいくこと

 

受験が近づいてきて学校の勉強も大変だけど、やっぱり友達とも遊びたい!
そんなジレンマな時期ですが、受験が本格化する前に遊びきって、気持ちを切り替えた人もいるようです。

 

 

・高3になったときにコロナが流行って、遊びに行けなかったから。

 

・私は推薦で決まったので早く入試が終わったけど、周りは一般受験だったので遊びに誘えなかった。高2までに色々出かけたほうがいい。

 

・受験前にいっぱい遊んだので、気持ちを切り替えて受験学年に臨むことができた。

 

 

学校の勉強を頑張ること

 

受験勉強ではなく学校の勉強をがんばること。推薦入試を考えている人であれば評定平均が大事になってきますので、学校のテストの結果や提出物など日頃からの習慣が大事。あとは高校時代の勉強が、進学後意外なところで使うこともありますよ。

 

 

・そこまで考えてなかったけど、評定が悪くなくて、結果的に推薦で受験できた。

 

・受験では生物を使わなかったけど、今ではあの時の勉強が役に立っていて
もっとまじめにやっておけばよかった。

 

 

リハビリセミナーに参加しよう

 

 

いかがでしたか?日リハの在校生が考えている、高校1・2年生の冬休みや3学期にしてよかったこと・しておけばよかったことをまとめてみました。

 

 

日リハの年内最後の説明会は12/17(日)、この日の午後にはこれから進路を考える方向けのリハビリセミナーも開催します。

 

 

理学療法士・作業療法士を目指している人、理学療法士と作業療法士の違いが良くわからない人、そもそもリハビリ職って具体的に何をするんだろう?と悩んでいる人は、リハビリセミナーにご参加ください。

 

 

年明けは1/14(日)から開催します。

 

 

 

 

この冬休み・3学期を有意義に過ごしましょう!

 

それぞれのご案内

アクセス

アクセス

〒171-0033 東京都豊島区高田3-6-18
TEL:03-5954-6511(代表)
TEL:03-5954-1165(入試広報課)

重要なお知らせ 新型コロナウィルス感染症対策関連情報

グループ校