充実の施設&設備

学習や実習に欠かすことのできない施設や設備。
本校は、学習のための図書室や自習室などの施設はもちろん、実習を行う治療室や機能訓練室など、リハビリテーションの習得に必要なあらゆる設備機器を取り揃えた環境です。

治療室

実習を通じて人体の構造・動きの基礎知識を習得し、運動療法や検査測定法を学びます。

義肢装具室

義肢の種類、構造、帝王を学習し、現場で応用できるよう、実際の装具を用いて学びます。

図書室

リハビリテーションをはじめ、医学・福祉の専門書の蔵書も豊富で、予習・複数のできるスペースもあります。

作業療法検査室

作業療法の各分野ごとの疾患を理解し、評価技法や治療方法について学びます。

Wi-Fi対応図書室・自習室

利用
時間
月〜金9:00〜22:00
日(月3回)10:00〜16:00

医学書9,000冊・専門雑誌2,000冊・DVD100本

定期試験や国家試験前など、自習やグループ学習の場として多くの学生が利用しています。
医療文献のデータベースも導入しているから文献のダウンロードがいつでもできます。

日常生活 動作訓練室

患者様が、自宅に近い環境で訓練を行う部屋です。

作業療法実習室

作業療法の手段として用いられる革細工等の基本技法を学びます。

基礎医学実習室

人体標本や測定器を用いた解剖学・生理学実習で、基礎医学を学びます。

自習室

放課後や講義の合間に自習ができます。パソコンやプリンタも設置されています。