STORY
07

DAY SCHOOL

日リハ昼間部を選んだ私

日リハ昼間部を選んだ私
迷いなくAO1期で!

一番のポイントは実習の多さ
大卒同等資格も魅力

理学療法学科 昼間部

本田 朱里さん

–学校選びのポイントは?
一番のポイントは「実習にどれだけ力を入れているか」です。私はなるべくたくさんの経験を積んでから理学療法士になりたいと思い、色々な学校を比較しましたが、日リハが圧倒的に実習が充実していました。そして、日リハは少人数でしっかり学べる環境が整ってること、国家試験の合格率も高かったことの他に、日リハの学校説明会に参加したとき、在校生の方々から伝わってきた「学校の雰囲気の良さ」も決め手になりました。
さらに、大卒同等の資格※を得ることができることもポイントでした。
※日リハ卒業時には高度専門士の称号が付与されます。
–AO第1期で進路決定をされた理由は?
私が通っていた高校は進学校で、わりと早い時期から進路を決める方針でした。私が理学療法士の道に決めたのは高校2年の夏前です。まわりは大学進学者が多く、先生からの勧めもあり、当初は2つの大学にも見学に行き、日リハと迷いました。
大学ではなく日リハを選んだ理由は、少人数制の授業と、実習が充実していたからです。日リハの方が理学療法士になるために、より深く学べる環境が整っていました。
目指す学校が決まった後は、早く進路を決めて「残りの高校生活を有意義に過ごしたい」と思い、AO第1期で受験しました。早く決まったので、残りの高校生活も充実していましたね。
–入学後の印象はいかがですか?
勉強は大変ですが、クラスメイトは勉強熱心な人が多いので楽しく学べています。わからないことがあれば先生方はすぐ助けてくださいますし、何より楽しく勉強できる環境が整っています。
担任の重國先生は優しさの中に厳しさもあり、小テストの点数など直近の目標設定をしながら私たちをサポートしてくれます。
これを読んでくださっている方には、ぜひ日リハで、同じ目標を持った仲間と共に、充実した4年間を過ごしてもらいたいです。
ANOTHER STORIES

STORY
01

YORUMANABI

高校新卒から
夜間部へ入学

VIEW MORE

STORY
02

GO TO TOKYO

地方から
上京した先輩

VIEW MORE

STORY
03

CAREER CHANGE

社会人からの
キャリアチェンジ

VIEW MORE

STORY
04

4 YEARS

3年制でなく
日リハを選んだ

VIEW MORE

STORY
05

UNIVERSITY??

大学でなく
日リハを選んだ

VIEW MORE

STORY
06

GRADUATED

大学卒業後や、
ダブルスクール

VIEW MORE

STORY
07

DAY SCHOOL

日リハ昼間部を
選んだ私

VIEW MORE

STORY
08

RESEARCHER

研究の扉を
開ける

VIEW MORE

オープンキャンパス
資料請求