STORY
04

4 YEARS

3年制でなく日リハを選ぶ

実習の多さ、即戦力育成。
現場に出てから困らない日リハ。

現場に出てから困らない
4年生で「即戦力」

理学療法学科 昼間部 卒業生

岡本 美鈴さん

–3年制や大学がある中で、なぜ日リハへ?
入学前に学校説明会へ参加した際、卒業生の方から「日リハ出身者は優秀な人材が多く、現場に出てから困らない」という話を聞きました。確かに勉強はハードなこともありますが、4年かけてじっくり学べる環境は実力が身に付くと思います。同じ4年制でも、大学だと理学療法士として働くうえで関係ないことも学ばなければならない印象がありますが、この学校は専門的なことを集中して学べるところが『即戦力』につながる気がします。
–日リハでの授業はいかがでしたか?
基本的にどの教科も基礎から学べる点はよいです。ただ、予習・復習をしっかりしないと内容がわからない教科もあるので自分の努力が大切だと思います。教科書に載っていることは自分で予習・復習して、授業では教科書の内容だけではなく、教科書には掲載してないことも学ぶようなイメージです。高校生のころは一夜漬けでなんとかなっていましたが、日リハではそうはいきません。
また、他の医療系学校に通っている友だちと話をしたとき、自分が学んでいることの量が多いことを知って驚きました!!
–日リハで良かった点はどこですか?
やはり、実習時間が長かったことが良かったです。実際の現場で生かせることがたくさんあります。学校の勉強で疾患についてどれだけ学んだとしても、実際に患者様に触れないとわからないことが沢山あります。日リハは長期実習が合計で6ヶ月もあるので、多くの患者様と接することができました。
実際に今のリハビリプログラムを作るときにも、実習で担当させていただいた患者様との関わりを思い出して生かすことができています。
–理学療法士を目指す方々にメッセージはありますか?
高校は高校の勉強、専門学校では専門学校の勉強、それぞれ全く違うものなので、私としては、高校生のうちは今の生活を思い切り楽しんで頂いて良いと思います。日リハに入学してからの勉強は正直大変ですし、実習など大変な事がたくさん待っていると思いますが、その分とっても充実した濃い学校生活が送れると思います。是非楽しみながら頑張って欲しいです。
後は、自分が本当に行きたい学校に進学するために、早めに進路選びを始め自分に合った学校を見つけられればいいなと思います。
ANOTHER STORIES

STORY
01

YORUMANABI

高校新卒から
夜間部へ入学

VIEW MORE

STORY
02

GO TO TOKYO

地方から
上京した先輩

VIEW MORE

STORY
03

CAREER CHANGE

社会人からの
キャリアチェンジ

VIEW MORE

STORY
04

4 YEARS

3年制でなく
日リハを選んだ

VIEW MORE

STORY
05

UNIVERSITY??

大学でなく
日リハを選んだ

VIEW MORE

STORY
06

GRADUATED

大学卒業後や、
ダブルスクール

VIEW MORE

STORY
07

DAY SCHOOL

日リハ昼間部を
選んだ私

VIEW MORE

STORY
08

RESEARCHER

研究の扉を
開ける

VIEW MORE

オープンキャンパス
資料請求