理学療法学科 夜間部 1年生(2017年8月現在)

菊池 真未さん

夜間部に入ったからこそ
実現できた!

学科 理学療法学科
学年 夜間部 1年生
出身校 東京都立第一商業高等学校​
趣味/特技 ヒップホップダンス​
  • 「誰かの助けになりたい。」

    Q. なぜ、理学療法士の道に進んだのですか?
    私は高校を卒業してすぐ日リハ夜間部に入学しました。夜間部を選んだ理由は2つあります。1つは日中働いて収入を得ながら通えること。2つめはいろいろな世代の方との交流を通じて視野が広がると思ったからです。その中で、日リハを選んだ理由は、夜間部にもかかわらず実習時間が多く、実際の現場に触れる機会が多いからです。また、以前、私がケガをして整形外科に通っていたときに憧れだった理学療法士さんが日リハ卒業生だったことも決め手です。その方は気さくで誰とでも仲良くでき、気持ちの切り替えが上手な方です。患者様が苦しんでいるときに誰よりも患者様のことを真剣になって考えることが出来る方です。その様な経験から、「私もこんな理学療法士になりたい」と思いました。ちなみに今はその整形外科でリハビリ助手として働いています。
  • 「夜間部に入ったからこそ実現できた!」

    Q. 一日の時間の使い方をおしえてください。
    朝は8:15〜17:00までリハビリ助手のアルバイトをしています。仕事の休憩時間に復習することも。現場には患者様も含め、いろいろな方がいますし、考え方も十人十色です。人間関係を学べたり、相手の感情を読む訓練をしたり。現場は学ぶことがたくさんあります。カルテを見てわからないことがあれば、その場で理学療法士さんに質問できます。
    その後、学校へ移動し18:00〜21:10まで授業です。授業で疑問に思ったことは、すぐに質問します。時には先生にしつこいと思われるくらい質問をしますが、先生方はいつでも嫌な顔ひとつせず丁寧に対応してくれます。授業時間外でも実際に触診などを教えてくれることもあります。
    帰宅後に復習をします。平日は翌日に仕事もあるので長時間は難しいですが、週末にはみっちり勉強します!学校で勉強しながら職場でも理学療法について学べる、理学療法漬けの毎日で、時には大変なこともありますが私にとっては理想的な環境です。夜間部に入ったからこそ実現できたと思います。
  • 「やる気が大事。」

    Q. クラスの雰囲気をおしえてください。
    入学当初は静かなクラスだと思いましたが、みんな学校生活に慣れてきたこともあり、今ではとても賑やかです。
    夜間部は目的をもって通う方が多いので、自主性があり、何よりモチベーションが高いです。休日や放課後にみんなで集まって勉強することもあります。
    また、限られた時間の中で学ばなければならないので、本人のやる気は非常に重要です。
    先生と学生の距離も近く、仕事の相談にのってもらったり、プライベートの話を聞いてもらうこともあります。
  • 「時には勉強から離れて。」

    Q. これまでの学校生活で印象に残っているエピソードは?
    5月に行われたスポーツ大会です。夜間部の学生は接する時間も短く、日中仕事をしてから学校にくるため、忙しくてなかなかじっくり話をできる機会がありませんでした。
    スポーツ大会を通じて、普段なかなか話しをできないクラスメイトともコミュニケーションをとれたり、一緒に盛り上がることで仲が深まりました。
  • 「笑顔は原動力。」

    Q. どんな理学療法士になりたいですか?
    患者様ひとりひとりのニーズに合わせること。そして「笑顔」を大切にしていきたいです。暗い顔だと自分だけでなくまわりも暗くなってしまいます。実習の際に体験したのですが、患者様も笑顔の時は気持ちも明るく行動も前向きになり、それだけで歩行距離がのびるんです。 まわりを元気づけるために、たとえ嫌なことがあっても顔に出さず、気持ちの切り替えを早くするように心がけています。あとは何を話せば笑顔になってくれるかを考えたり。患者様から信頼していただけるのはもちろんのこと、患者様の笑顔を引き出せる理学療法士になりたいです。 今はいろいろな方々の意見を聞き、自分の思い描く理学療法士像を固めています。
  • 「働きながら学ぶという選択肢はある!」

    Q. 理学療法士をめざしている高校生にメッセージを
    理学療法士、作業療法士になる方法はいろいろあると思います。「どうしてもなりたい!」という強い想いがあるなら、働きながら学校に通うという選択肢もあるのではないでしょうか。
    夜間部はいろいろな学生がいるので、幅広い年齢層の方の意見を聞くことができ、人間関係も視野も広がります。私のように、昼間病院で働くことで現場に接することもできますし、他校の夜間部に通う同じような環境に身を置く人たちとも出会えます。話を聞くと、学校によって学ぶポイントや進み方も様々で、発見もあります。
    日リハはなんといっても実習が充実していること、そして親身になってサポートしてくれる先生方がいることが魅力です。
    働きながらでも学べる、ということを知ってもらいたいです。

日リハTopics

日リハの最新ニュース・先生のブログはこちら!

  • すべて
  • トピックス
  • 先生より
  • 学内の様子
先生より 2018.01.11

気持ちを新たに

先生より 2017.11.09

実技テスト

先生より 2017.10.30

思い出す

先生より 2017.09.28

就職活動

学内の様子 2018.11.07

学園祭、賑やかに

学内の様子 2018.10.31

一歩先へと前進へ

学内の様子 2018.10.29

みんなおいでよ!水輪祭

学内の様子 2018.10.16

国家試験対策本格スタート!

学内の様子 2018.10.11

遊びを学ぶリハビリテーション

過去のTopicsはこちら

  • 進活
  • よるまなび
  • Get Over

日本リハビリテーション専門学校

〒171-0033 東京都豊島区高田3-6-18

TEL: 03-5954-1165