REASON

即戦力育成の日リハが選ばれる
3つの理由

  • とにかく豊富な実習時間

    厚生労働省の基準や大学を上回る実習時間。数多くの症例を経験することや少しでも多く身体に触れることで現場での対応力を身につける!

  • 先進的なカリキュラムを少人数で

    医学部でも実施されている教育プログラムも取り入れ、実践力を養います。少人数制なので、教員との距離も近く、質問も気兼ねなく。

  • 高い満足度。学生たちの声。

    日リハの即戦力育成を支えるのは、『圧倒的なめんどうみ』。日々成長を実感できるからモチベーションも保てる。共に目標を実現させよう。

REASON 01

とにかく豊富な
実習時間

厚生労働省の基準や大学を上回る実習時間!
数多くの症例を経験することや
少しでも多く身体に触れることで
現場での対応力を身につける!

作業療法学科
日リハ4年間の実習時間

理学療法学科
日リハ4年間の実習時間

POINT
実習に向けた様々な取り組み

  • 全国300カ所以上の実習先

    養成校が増える中で、実習先の確保は年々難しくなっています。その中で、日リハは病院や介護老人保健施設など、全国300か所以上の実習先を確保しています、これは現場からも日リハが信頼されている証と言えます。実際の患者様と接することのできる実習を通して、実践的な知識や技術を学びます。

  • 長期実習に備えた様々な教育プログラム

    PBLチュートリアル、EEP、OSCE、TASなど、本番さながらの実習前プログラムにより、充実した臨床実習を迎えることができます。また、実習指導者にお集まりいただく「臨床実習指導者会議」を行い、本校の実習方針を共有します。

  • 臨床実習施設訪問

    実習中は慣れないことも多く、不安なことも、、、。日リハそんな学生をしっかりサポート! 教員が実習先への訪問を行い、学生の疑問や不安を解消します。また教員が実習指導者と直接話すことで、スムーズな実習を支援します。

  • 臨床実習セミナー

    養実習終了後、臨床実習セミナーを学内で行います。学生一人ひとりが実習の報告をすることで様々なケースへの理解を深め、臨床実習の成果を高めます。経験を共有することは重要です。

REASON 02

先進的なカリキュラムを
少人数クラスで

医学部でも実施されている
教育プログラムも取り入れ、実践力を養います。
少人数制なので、教員との距離も近く、
質問も気兼ねなく。

  • 少人数のクラスでしっかり指導

    日リハは1クラス35名〜40名で、各クラスに担任の先生が付きます。そして、実技系の授業などでは、2〜3名の先生が補助に入ることで、1人ずつに目が届く授業を行っています。また、先生との距離が近く、もし授業中にわからないことがあっても、すぐに質問できるような環境や雰囲気があります。

  • 専門性の高い授業が充実

    日リハは専門科目が充実したカリキュラムとなっていて、1年次から専門科目や体験型(実技)の授業を多く取り入れています。また、豊富な実技系授業により、作業療法士・理学療法士としての実践力を補うことができます。そして、現場経験が豊富な先生たち。今も週に1回は病院や施設などで現役の作業療法士・理学療法士としても働いているので、現場で必要とされている知識や技術を惜しみなく伝えてくれます。

作業療法学科の取り組み

障がいのある方が授業協力
教員が普段リハビリを担当している患者様がモデルとして演習授業に参画。学生の観察能力や接遇の基本を学習します。

4分野のスペシャリスト教員を配置
身体・精神・発達・老年期の各分野の教員が揃っているから、実習先も4分野。就職先のアドバイスも4分野それぜれに精通した先生から受けられます。

理学療法学科の取り組み

現場で活躍中の卒業生が指導
TAS(Teaching Assistant System)複数の教員や卒業生による濃密な実技実習指導を行います。細部に渡るアドバイスで、実践に役立つ技術力を高めます。

本校独自の技術系授業を210時間実施
「理学療法技術論Ⅰ〜Ⅳ」の授業では、「触察系」「関節系」「神経筋系」「軟部組織型」「中枢神経系」の5系統、全てをバランスよく学び、医療現場で必要な最先端の技術を身につけ即戦力を目指します。

REASON 03

実際の声を聞きました。
高い満足度。学生たちの声。

日リハの即戦力育成を支えるのは、
圧倒的な『めんどうみ主義』。
日々成長を実感できるからモチベーションも保てる。
共に目標を実現させよう。

杉浦 瑞季さん

2016年卒業 理学療法士
医療財団法人 健貢会 総合東京病院勤務

日リハなら絶対後悔しません
日リハでの4年間の学びが、今の現場でものすごく活きているといると実感しています。一番良かったと感じるのは、やはり実習時間が多かったこと。学生のうちから臨床現場において患者様とじっくり関わることができたことが即戦力としての自信に繋がりました。国家試験においても4年生の日リハで良かったと実感しています。

石山 美香子さん

2011年卒業 作業療法士
清瀬リハビリテーション病院勤務

先生のフォローが心強かった。
日リハは少人数制のクラスなので、クラスメイトとの絆は強くなります。ともに大変な勉強を乗り越えたクラスメイトとは、今での大切な友人です。また、クラスには担任の先生がついて、一人ひとり個別にフォローしてくれます。実習中にはいつでも電話やメールで相談に乗ってくれますし、必ず実習中の施設を訪問してくれるので、長期実習の時などは特に心強いです。
平日学校説明会
平日夜間
2019/7/17(水)18:30~20:00
土日が忙しい方はこちらへ。夜間部の授業も見学できます!

場所
第二校舎
当日のスケジュール
学校・学科説明→校舎見学+授業見学→個別相談

  この学校説明会では、日リハの教育特徴・入試・学費などについて、短い時間で詳しくお伝えします。   学生スタッフによる夜の校舎見学&授業見学もできますので、日リハの雰囲気をぜひ実際に感じてみてください!   入試入学相談の時間では学生や先生が個別にお話しをお伺いします。不安や悩みはすべて解消しましょう!     学校帰り、お仕事帰りにお気軽にご参加ください。  

AO入試対策セミナー
土日
2019/7/21(日)10:30~12:00
もうすぐ第3期!AO入試エントリーを考えている方はこのセミナーでしっかり対策を!

場所
本校舎
当日のスケジュール
AO入試対策セミナー → 面談会場見学+フリートーク → 個別相談

日リハのAO入試にエントリーしようと思っている方向けの、AO入試対策セミナーです。     ⇒適性検査って何?     ⇒個別面談ではどんなことが聞かれるの?     日リハのAO入試に臨むにあたって、そのポイントをズバリお伝えします!       また、実際にAO入試で入学した学生とのフリートークや個別相談もできるので、不安は全部解決してください!       さらに、面談会場を見学して、その雰囲気をちょっと感じてみませんか?     日リハのAO入試エントリーを決めたら、迷わず参加がオススメ!     ※最大15名まで受付。満席になり次第受付終了します。       【参加者特典】AO入試の倍率を参加者だけにお伝えします

お名前

姓と名の間にスペースを入れてください。

フリガナ

カタカナで記入してください。

住所

番地まで正しくご記入下さい。
現在の状況
関心のある学科
(複数選択可)
  • 作業療法学科・昼間部
  • 作業療法学科・夜間部
  • 理学療法学科・昼間部
  • 理学療法学科・夜間部
メールアドレス

※このアドレスに申し込み確認メールが届きます。お間違えのないようにご記入ください。
携帯メールのドメイン指定受信をされている方はメールが届かない場合があります。
あらかじめ@nitiriha.comのドメイン許可設定をしておいてください。
※なお、一週間以内に確認メールが届かなかった場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせください。

電話番号

オープンキャンパス
資料請求
AO入試情報