圧倒的な学習量を乗り越える秘訣、

理学療法学科 昼間部 2年生

岡本 美鈴さん

岡本さんの経歴

  1. 高校卒業
  2. 理学療法学科昼間部

なぜ、理学療法士の道に進んだのですか?

きっかけは毎年見ている24時間テレビです。番組の中で、ケガなどを理由に道を諦めなければならなくなった選手たちが、パラリンピックを目指して努力するシーンに胸を打たれました。それを影でサポートするリハビリシーンもたくさん映し出され、興味を持ちました。

なぜ日リハを選んだのですか?

日リハに決めたのは高3の6月でした。他の大学や専門学校の資料を集めたり、説明会にも参加しましたが、日リハが掲げている『即戦力』という言葉が魅力的で受験しました。日リハはクラス制で少人数のゼミなどがあることや、他の専門学校や大学と比べて実習時間が大幅に多いことも魅力的でした。

日リハはどんな学校ですか?

元運動部だった人がとても多く、にぎやかで楽しいです。勉強は大変なこともありますが、仲間がいるので共に頑張れる、という人も多いと思います。また、試験前や授業でわからないことを聞きに行ったときなど、丁寧に対応してくださる先生が多く、スポーツ大会などでは一緒に盛り上がります。また、先生は定期的に個別面談をしてくださるので安心して学ぶことができます。

在校生の声一覧へ戻る