金の卵!?

2018.11.12

首都圏(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)では作業療法士が理学療法士以上に大幅に不足して、ひくてあまたの超売れっ子です。「金の卵」的貴重な存在となっている!!!

● 日本リハビリテーションの日曜日のイベント(11/18、12/2、12/9、12/16)では、生き甲斐支援のスペリシャリストである作業療法士が理学療法士以上に大幅に不足し、引っ張りだっこの求人状況であることを具体的データーに基づいてご説明致します。

●作業療法士は、心と体の両方に精通している生き甲斐を支援するスペシャリストです。

● 地域にはリハビリテーションとともに生き甲斐を求める沢山の高齢者等がおります。

● 人々から感謝される作業療法士の資格取得に挑戦してみませんか!!

● 作業療法士が1都6県(東京・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県)及び東北6県では大幅に不足しています。

● なかなか作業療法士を採用出来ない状況のため病院や施設では大変困っている状況が続いています。

 

ぜひ日曜学校説明会にお越しください。

このページを共有する

関連記事