大学と比較して日リハを選んだ学生の声

2018.06.21

理学療法士・作業療法士を目指している方の中に、大学進学を考えている方も多いと思います。では、日リハに入学した学生は、なぜ大学ではなく日リハを選んだのでしょうか。

今回は学生の声を通して、大学と日リハの学びの違いについてお伝えしたいと思います。

今回インタビューしたのは、理学療法学科昼間部3年の蓮井智晶さん(豊島学院高等学校卒業)です。当初は大学進学を考えていたという蓮井さんは、どうして日リハに入学したのでしょうか?早速インタビューをご覧ください。

 

m_pt_hasui

 

Q:理学療法士を目指したきっかけを教えてください

高校時代はバレーボール部に所属していて、部活中心の学校生活を送っていました。高2の頃、部活中にケガをしてしまった時に、人の身体を治すこと・リハビリテーションというものに興味を持ち、理学療法士の事を知りました。

理学療法士について色々と調べていくうちに、理学療法士は「自立して生活していくために必要な基本的な動作の獲得を一番にお手伝いできる」という事を知りました。そこに魅力を感じて理学療法士を目指そうと決めました。

 

 

Q:はじめから専門学校進学を考えていたのですか?

理学療法士を目指そうと決めたとき、当初は大学への進学を考えていました。高校の同級生の多くは大学進学が多かったので、私も当たり前のように大学進学を考えていました。

しかし、いくつかの大学のオープンキャンパスに参加したとき、あまりの規模の大きさに圧倒されてしまいました。また、大きな講堂で説明を聞いたのですが、その時の参加している人数や先生との遠い距離感に違和感を感じ、なかなかしっくりくる大学を見つけることができませんでした。

 

 

Q:どうして日リハの見学に来たのですか?

はじめは軽い気持ちで「専門学校も見ておこう」と思って3年制の専門学校にも見学に行きました。その時対応してくれた学生スタッフの方が、「3年制は国試勉強も就活も実習もすべて並行して進んでいくから、とにかく忙しくて大変」というお話をしてくれました。「あまり勉強が得意ではない自分には、3年制の学校では無い方が良い」と思いました。

それから、4年制の専門学校の中で歴史もあり有名で、家からも通いやすいところにあった日リハの学校説明会に参加しました。

その時、日リハでは「理学療法士になるために特化したカリキュラム」や「先生方が身近で教えてくれる距離の近さ」を知ることができました。対応してくれた先輩方の楽しそうな姿を通して伝わる学校の雰囲気も良く、私も日リハで勉強したいと思いました。

また、一緒に説明会に参加した母も日リハが気に入り、後押してくれました。

 
 
 
 
 m_pt_hasui2
 
 

Q:いつ頃のAO入試を受験したのですか?

日リハの学校説明会に参加したとき、直感的に「ココにしょう!」と決めました。なので、高3の夏ごろに日リハの学校説明会に参加して、その直後のAO入試にエントリーしました。

日リハへの入学が決まった後は、残りの高校生活を精一杯楽しみました。バイトもしたり、免許も取りに行ったり、勉強以外にも充実した高校生活を過ごすことができました。 

 

 

Q:日リハの特徴の中で、特に良いと思ったことは何ですか?

日リハでは1,100時間以上の時間をかけて、外部での実習をすることができるという事も魅力的でした。学生のうちに、よりたくさんの経験を積むことができるので、将来就職したときに絶対に役に立つと確信しています。

 

 

Q:実際に日リハでの学校生活はどうですか?

入学してから、骨や筋肉など覚えることが多くて大変ですが、日リハでは座学と並行して1年次から触診の授業があったりと、実際に体を使って覚えるような授業の進み方でした。ただ座学で聞いているだけではなかなか頭に入って来ない骨や筋肉の名前も、自分たちの身体を動かしながら・触りながら覚えることで、確実に覚えることができました。

実習の多さももちろんですが、普段の授業の中でも「実技」の時間が多い事も日リハの良いところだと思います。

 

 

これから入学を考えている方にメッセージをお願いします!

日リハに入学して、同じ目標を持った仲間たちと出会うことができました。勉強は決して簡単ではありませんが、クラスメイトとともに助け合いながら一緒に学んできました。また、いつも近い距離で先生方が見てくれているので、安心して勉強をすることができます。

理学療法士・作業療法士を目指している方は、ぜひ一緒に日リハで勉強しましょう!

 


 

何と、6/24、7/8、7/16、7/22の日曜学校説明会では、蓮井さんが学生スタッフとして皆さんをお出迎え。校舎見学やフリートーク、個別相談などで直接蓮井さんとお話することができます!

理学療法士・作業療法士を目指している高3生のみなさん、ぜひ一度日リハのオープンキャンパスに参加してみてください!

日曜学校説明会のお申込みはこちら

 

日リハの先生、在校生、卒業生のインタビューをもっと見たいと思ったら、日リハの人々へ!

 

このページを共有する

関連記事