痛みの原因と解決法がわかる!?

2017.10.03

ここ数年、ランニングブームが来ているようで、確かに街や公園などではよくランニングしている方を見かけます。

しかし、それと同時にランニングによる体の痛みを感じている方も多く、「走りたいけど走れない」「続けたいけど続けられない」状況になってしまい、泣く泣くランニングをやめてしまう方も少なからずいるようです。

 

足首、膝、腰、肩・・・痛みが出る部位は様々ですが、なぜランニング(に限らずスポーツ)をすると体に痛みが出ることがあるのでしょうか?

そもそも、痛みが出ないようにすることはできないのでしょうか?

 

 

marathon-1649905_640

 

 

”痛み”のメカニズムをきちんと知っていれば、痛みが出ないようにすることも、もし出てしまってもそれを解消するための方法がわかります!

 

先日、スポーツとライフスタイルの情報ウェブサイト「MELOS」で、日リハ理学療法学科夜間部の黒木先生がインタビューを受けて、「ランニングの痛み」について、そのメカニズムや解消法などを解説させていただきました。

 

日本にたった2人しかいないDNS療法士に認定されている黒木先生、その頭脳の一部をぜひご覧ください。

 

ランニングに付きものの「痛み」。その原因と解決法とは?

 

 

#22802

 

走って汗をかくのは気持ちいいですが、体を痛めてしまっては元も子もありません。原因をきちんと理解して、そしてしっかり対処して、健康維持の為にも長く・楽しくランニングを続けられると良いですね!

 

そして、気さくでとても優しくお話をしてくれる黒木先生、写真からもその人柄が感じられますね!日リハの夜間説明会、授業見学会などでは、実際に黒木先生に会えるチャンスがあるかもしれません!?

まだ一度も日リハに来たことがない方は、ぜひ一度お越しください!

 

 

 

 

このページを共有する

関連記事